ドッグフードは冷凍した方が賞味期限が長くなる都市伝説の真相は?

ドッグフードを使用する愛犬家が知りたいのが、
冷凍した方が品質を保てるという噂について
たしかに少しでも長持ちできる保存方法があれば
知りたいので調べてみた

ドッグフード.冷凍

調べた結果

基本的にドッグフードの種類によって
冷凍をしても大丈夫なもの。ダメなものがわかれます

 

例えば、冷凍をしてもよいのは
カチカチのタイプ(ドライフード)

 

なぜなら、ドライフードは冷蔵すると、
水気が、ドライフードに移り、品質を損ねてしまう可能性があります
その為、冷凍での保管が好ましいのです

 

逆に生食タイプのウェットタイプ
こちらの場合にはドッグフードに含まれる、脂分タイプが
乱れるので味が急激に落ちます
また同時に、栄養素も落ちるのであまり冷凍タイプはお勧めできないのです

冷凍もできるお勧めのドッグフード

栄養と美味しさがギュッ!と凝縮♪ 非加熱製法『モグキューブ』がおすすめです

歯の健康も大事!

ドッグフード.冷凍

犬の食事の後に歯周病や口臭で困らないためにも
ドクターワンデルなどでしっかりケアしてくださいね

 

関連記事
ドクターワンデルを3年、愛犬に使う飼い主の口コミ(本音)のトップページに戻ります

TOPへ